しべつのこと

DATA:

士別市[SHIBETSU CITY]

人口:18,562人(2019年12月末)

ACCESS:

<飛行機>東京−旭川 約1時間35分

<飛行機>大阪−旭川 約1時間50分

<飛行機>東京−札幌 約1時間35分

<自動車>札幌−士別 約2時間(道央自動車道)

<自動車>旭川−士別 約1時間(国道40号)

士別市「わがまちの個性」

未来型農業実践のまち

水稲・畑作・野菜・酪農・畜産など多種多様な本市の農業経営は、「北海道農業の縮図」と例えられます。 道内一の大型ほ場の整備をはじめ、先進的なICT農業などで「農業未来都市」の創造に向けた取り組みを進めています。

サフォークランド士別

羊を顔としたまちづくりは、長年にわたる市民運動として定着しており、まちの活性化やイメージづくりに大きく貢献しています。 顔の黒い羊「サフォーク」は高級羊肉として高いブランド力を誇っています。

合宿の里

冷涼でさわやかな気候や冬の寒さなどの豊かな自然環境のもと、これまで多くの方がスポーツや文化活動で合宿に訪れ、本市のスポーツ振興に寄与しています。 合宿者へのサポートや市民交流も行いながら、「合宿の聖地」の創造をめざした取り組みを展開しています。

自動車等試験研究のまち

北海道道内でも有数の厳しい寒さと雪の多い自然条件のもと、冬期を中心に自動車メーカーやタイヤメーカー、スノーモビルなどの試験研究が数多く行われています。

生涯学習のまち

多くの市民が、各種の講習会や研修会はもとより、文化・芸術・スポーツなど様々な分野での活動を通じて、 自らを高め、自身の人生を心豊かで健やかに過ごすことに取り組んでいます。

水とみどりの里・士別

道立自然公園に指定されている天塩岳をはじめ、岩尾内湖、天塩川、市域の74%を占める森林など、恵まれた自然があふれています。 すばらしい財産を保全し、、将来にしっかりと継承していく水とみどりの里づくりを進めています。

Link

◆士別市ホームページ 士別市ホームページ[トップページ]
◆士別の紹介 士別市ホームページ[士別市の紹介]
◆士別の広報 士別市ホームページ[広報]

くらし

士別市は四季の変化がはっきりとした内陸性の気候であり、5月〜9月上旬までは高温多照に恵まれますが、 気温の日較差や年較差が大きく、11月中旬から降り始める雪は、平地でも1mを超える積雪寒冷な豪雪地帯です。

くらしに関するよくある質問

くらし
自動車をもっていないと不便ですか?
市内バスやデマンドバスの運行を行っていますが、大都市圏に比べて運行数も少ないため自動車を持っている方が便利です。
水道料金・下水道使用料はどのように決まりますか?
基本料金と超過料金によって計算します。詳細はリンク「士別のくらしかた」をご確認ください。
家庭ごみは有料ですか?
令和元年10月1日から有料が始まりました。有料化の対象は下記の4種類です。 手数料については、リンク「士別のくらしかた」をご確認ください。 [一般ゴミ・生ごみ・衛星ごみ・その他プラスチック]
どのようなスポーツ施設がありますか?
陸上競技場、野球場、テニスコート、総合体育館、プール、パークゴルフ場、サッカー場 スケートリンク、カーリング場などがあります。
住まい
優良な空き家はありますか?
「士別市空き家・空き地バンク」でご確認いただけます。
公営住宅の家賃はどのように決まりますか?
入居する世帯の合計所得額、住宅の建設年度・立地場所・設備等から決定しています。基本的に入居する世帯の所得額が少なければ、家賃もそれに応じて低く設定されます。
子育て
保育所や幼稚園、放課後児童クラブはどのくらいありますか?
認可保育所3カ所、認可外保育所2カ所、へき地保育所3カ所 認定こども園1カ所、幼稚園2カ所、放課後児童クラブ3カ所
こどもの医療費助成を受けられるのは何歳までですか?
中学校卒業までのお子様を対象に医療費の無料化を行っています。
医療
士別の医療機関の数を教えてください
市立病院、そのほか一般診療所10施設、歯科診療所が10施設あります。

Link

◆士別のくらしかた 各種手続き、税金、ごみ、ライフステージなど
◆観光・イベント 士別市ホームページ[観光情報]

子育て

こどもが

 いきいきと

  すごすことができる

   やさしいまちを

    めざして

 子育て支援センターなどの設置や一時保育の拡充、中学生までの医療費無償化などの施策に取り組み、安心して子どもを育てられる環境づくりに努めています。

子育てに関する主な支援制度

◆乳幼児等医療費助成制度 中学生以下の入院・外来医療費の自己負担額を無料化
◆特定不妊・不育症治療費助成 特定不妊治療や不育症治療を受けた場合、治療費の一部を助成
◆多子世帯応援給付金 第3子以降を出産した場合、20万円を支給

Link

◆子育てに関する手当・助成 士別市ホームページ[子育てに関する手当助成]
◆ひとり親家庭に関する制度 士別市ホームページ[ひとり親家庭に対する制度]
◆子育てガイドブック 士別市ホームページ[子育てガイドブック]
◆幼児教育・保育の無償化 士別市ホームページ[幼児教育・保育の無償化について]
◆保育所・幼稚園・子育て支援施設一覧 士別市ホームページ[保育所・幼稚園・子育て支援施設]

ーComing Soonー

このページは現在作成中です

しばらくお待ちください

しごと

しごとに関する主な支援制度

◆新規就農者等経営規模拡大支援助成 新規就農者、新規参入者等に農地賃貸料の1/2以内の額を助成(最長5年間)
◆新規参入者経営安定化助成 新規参入者に固定資産税納付額の1/2以内の額を助成
◆介護従事者新規就労定着支援事業 介護福祉士及び介護職員の研修費用を9割貸付(償還免除あり)
◆新規介護従事者就労支援事業 市外から移住し、市内介護施設に就労した場合に最大45万円を支給
◆保育士等に関する就労支援 市外から移住し、市内の認可外保育所等に就労している方に一定の就労期間経過後に支援補助金を交付

Link

◆求人情報 士別市ホームページ[ハローワークの求人情報について]
◆士別市地域おこし協力隊のこと 士別市ホームページ[地域おこし協力隊員を募集中]
居住者インタビュー

profile

元貴さん、敬子さん、実徳くん

2006年 北海道へ移住

現在は上士別町で養鶏業とシフォンケーキの製造・販売 ファームあるむ-昔ながらの庭先たまご-を経営

士別は、農業をめざす若い方にとって、大きな可能性を秘めたところ。

北海道へ移住後、興部町の酪農家で従業員として働いたあと、雄武町で酪農ヘルパーをしました。 そのときに士別で農業をしている方と出会い、ニワトリをもらったことがキッカケで養鶏をはじめようと思いました。 2012年に士別市上士別町大和に土地と家を買い、養鶏業を本格化させました。 ほとんど地元産の飼料を使い、昔ながらの平飼いで安心・安全なたまごを生産しています。

士別での生活について

自然に囲まれたなかで時間を有効的に使うことができます。家族がずっと一緒に毎日の生活を楽しんでいけるところです。 そしてなによりも農業が盛んなところ。しっかりとした受け入れ体制で親身になってくれる人たちもたくさんいます。 農業をめざす人にとって大きな可能性を秘めたところだと思っています。
地域おこし協力隊
士別市では農業支援員、羊の飼育者、観光、合宿の4分野で隊員を募集しています。 現在は8名の隊員が自身の才能・能力を活かして市の活性化のために奮闘しています。

就農を目指し、多寄地区でトマト・大豆・南瓜などの栽培を行いながら技術の習得に向けて奮闘しています。

出身:北海道札幌市

着任:2020年

担当:農業支援員

培ってきたスキルを活かし、観光や特産品等による潤いの創出を目指して様々な活動を行っています。

出身:北海道士別市

着任:2020年

担当:観光振興

就農を目指し、市内の牧場などでめん羊の飼育や知識を学び、技術の習得に向け奮闘しています。

出身:千葉県

着任:2020年

担当:羊の飼育者

市内の観光名所である「羊と雲の丘」をメインに地域資源を活かした観光サービスの発展を促す活動をしています。

出身:北海道士別市

着任:2019年

担当:観光振興

就農を目指し、市内の牧場などでめん羊の飼育や知識を学んでいるほか羊乳チーズの加工に挑戦するなど様々な知識、技術習得に向け奮闘しています。

出身:長野県

着任:2019年

担当:羊の飼育者

就農を目指し、多寄地区で水稲、小麦、甜菜、トマトなどの栽培や農業機械の操作方法の習得などを中心に活動しています。

出身:北海道栗山町

着任:2018年

担当:農業支援員

市内の牧場などでめん羊の飼育技術習得に関わる活動。きた北海道協力隊ネットワーク(通称KKN)という地域おこし協力隊の連携強化、 地域や行政とのつながりやネットワークづくりをめざす団体に加入し、様々な活動を行っています

出身:北海道士別市

着任:2017年

担当:羊の飼育者

市内のめん羊牧場でめん羊の飼育や知識を学んでいるほか農業に関する知識、技術の習得に向け奮闘しています。

出身:北海道札幌市

着任:2017年

担当:羊の飼育者

Link